生命誌ジャーナル

2015年間テーマうつる

目次:

  1. TALK
    生態学から地球に生きる知恵を 湯本貴和(京都大学教授)×中村桂子(JT生命誌研究館館長)
  2. RESEARCH
    細胞が生まれる・続く
    1. 01 分子が関わり合う人工細胞から生命を考える 栗原顕輔(自然科学研究機構)
    2. 02 腸の活発な新陳代謝を支える幹細胞とそのニッチ 佐藤俊郎(慶応義塾大学)
  3. SCIENTIST LIBRARY
    岡田典弘(国際科学振興財団(FAIS)主席研究員・国立成功大学教授)
    反復配列から進化を追う、いつもエキサイトを求めて
  4. BRH NEWS
    BRHデータベースサイト公開開始!ほか
  5. 卓上ゲノム展
    第一回はじまりの物語