生命誌ジャーナル33 2002年 夏号

カードを楽しみ、細かな内容はWEBで読むというユニークな組み合わせの季刊誌です。

2002 Biohistory's Theme 人間ってなに? 情報・脳・環境・精神から人間を考える 第1回 情報から人間を考える 第2回 脳から人間を考える 第3回 環境から人間を考える 第4回 精神から人間を考える 年刊号
 Talk −対話を通して−
情報から人間を考える 
辻井潤一 東京大学大学院情報理工学系研究科・教授
中村桂子 JT生命誌研究館・館長
 Research −研究を通して−
ゲノムや言語をどう読み解くか?
言語とゲノムの意外な関係 ─ かな漢字変換と遺伝子発見 
永田昌明 NTTサイバースペース研究所
塩基配列に隠れた情報を探し出す ─ 生物情報学の挑戦 
浅井潔 産業技術総合研究所 生命情報科学研究センター
 Scientist Library −人を通して−
チョウとがんと未知なるものと私 
杉村 隆 国立ガンセンター名誉総長
杉村隆 研究エッセイ「モンシロチョウとがん治療の夢」 

  >> 次の号へ

ジャーナル記事のエッセンスが詰まった
CDサイズのカード読み物
カードサンプル 33号のカードのサンプルをご覧になれます。
サンプルはこちら
※年4回(5月、8月、11月、2月)刊行予定
※FlashPlayerのバージョン6以上が必要になります。見ることができない方はこちらからダウンロードしてください。
カードにだけついてくるおまけやBRH活動情報がたくさん!
  無料送付お申し込み ※最新号からのお届けになります。
バックナンバー一覧

生命誌年刊号

生命誌・年刊号2002「人間ってなに?」
生命誌年刊号2002「人間ってなに?」
2002年度にお届けした季刊『生命誌』を『生命誌年刊号2002』として1冊の本にまとめました。

年刊号の購入について
生命誌年刊号2002は、2007年12月をもって販売を終了しました。図書館などの多くの方にご利用頂ける公共施設には無料でお届けします。下記フォームよりご相談下さい。

『生命誌年刊号2002』申し込みフォーム

BRHメールマガジン
毎月1、15日に生命誌研究館の催し、ホームページの更新情報、刊行物「季刊・生命誌」の情報などをお届けします。下記フォームよりお申し込み下さい。

BRHメールマガジン申し込みフォーム

ご意見、ご質問
季刊「生命誌」へのご意見・ご感想はこちらから 

  • 生命誌の広がり
  • 生命誌の広場

ページの先頭へ