表現スタッフ日記

表現スタッフが、日頃に思うことや展示のメイキング裏話を紹介します。月二回、スタッフが交替で更新しています。

2018年9月3日

はじめまして

達富 一湖

はじめまして。こんにちは。4月から展示ガイドのスタッフをさせていただいている達富一湖です。平日は授業があり忙しく、あまり行けなかったので、7月からやっとデビューになりました。まだ知識も浅く、至らない点もたくさんありますが、一生懸命勉強して生命誌研究館に来てくださった皆様に楽しんでいただけるよう頑張りますので、温かい目で見守ってくださると嬉しいです。

現在私は大学三回生です。7月から研究室に配属されました。こちらで働いている、表現スタッフの中井さんの後輩になります。

私は人とお話しすることがとても好きです。なぜなら、人それぞれ、自分とは違う価値観を持っていて、いろんな知識を持っていて、たくさんの人とお話しする度に、そんな考え方もあるんや!とびっくりしたり、色んなことを教えてもらえるからです。どんな人とどんな話をしても、自分にとって実りのある経験になると私は考えています。

生命誌研究館では、来てくださった方から色んな質問をいただきます。質問に答えるために私も学び、勉強になります。皆様とお話しをすることも、とても楽しく、勉強になります。そして、生命誌研究館で働いている方も様々な知識や経験があり、色々なことを教えてくださります。そんな素晴らしい所で働くことができ、私はとても幸せです。

ここに来てくださった皆様にも、色んなことが知れて楽しかった!と思っていただけるように頑張っていきたいと思います。よろしくお願いいたします。

表現スタッフ日記バックナンバー

  • 2018年
  • 2017年
  • 2016年
  • 2015年
  • 2014年
  • 2013年
  • 2012年
  • 2011年
  • 2010年
  • 2009年
  • 2008年
  • 2007年
  • 2006年
  • 2005年
  • 2004年
  • 2003年
  • 2002年
  • 2001年
  • 2001年
  • 2001年
  • 2001年
  • 催しへ行こう
  • 生命誌の広場

ページの先頭へ