生命誌ジャーナル 2006年 冬号
Research ─ 研究を通して ─ :目次>変転する大地が生み出す新しい文化
変転する大地が生み出す新しい文化
東京大学大学院新領域創成科学研究科 辻 誠一郎

始まりは巨大噴火 本文を読む
気候の温暖化とともに始まり一万年以上続いた縄文時代の成熟期に東北から北海道南部に栄えた二つの文化があり、その一つ円筒土器文化はある時突然出現した。生態系分析から巨大噴火がその発端とわかった。考古学と花粉分析の組合せから生態系と文化の関係を明らかにしていく。
INDEX
 
細胞分裂の多様性を生み出すトレボキシア藻綱の細胞壁
Rsearch
 生命誌ジャーナル 2006年冬号
CLOSE

Javascriptをオフにしている方はブラウザの「閉じる」ボタンでウインドウを閉じてください。