BRH公開セミナー2010年度の報告

タイトル
「Evolution & Diversity of Fishes」(魚類の進化と多様性)
日時
2010年6月24日
場所
JT生命誌研究館
内容

東京工業大学の田中幹子さんにオーガナイズをお願いし、国内外の5名の研究者を招いて「魚類の進化と多様性」をテーマにセミナーを行いました。多くの研究者、学生さんにご参加いただけました。

プログラム

13:00-13:05 Opening Remarks Hiroki Oda (BRH)
"Revealing the mechanisms of rostral shift of pelvic fins among teleost fishes"

13:30-13:55 Rie Kusakabe (Kobe Univ.)
"Evolution of Myogenesis: Insights from the Lamprey"

13:55-14:20 Hideaki Takeuchi (Univ. Tokyo)
"Analysis of Social behaviors in Adult Medaka Fish"

Short break

Chair: Mikiko Tanaka (Tokyo Inst. Tech.)

14:35-15:00 Jun Kitano (Tohoku Univ.)
"Genetic mechanisms underlying stickleback speciation" [PDF:112KB]

15:00-15:55 John Postlewait (Univ. Oregon)
"Zebrafish and the evolution of sex determination mechanisms"

15:55-16:00 Closing Remarks Mikiko Tanaka (Tokyo Inst. Tech.)

16:30-18:30 party at BRH

さまざまな交流

  • 2016年
  • 2015年
  • 2013年2014年
  • 2012年
  • 2010年
  • 2010年
  • 2008年
  • 2007年
  • 2006年
  • 2005年
  • 2004年
  • 2003年
  • 2002年
  • 2001年

ページの先頭へ