生命誌の広場

みなさんからのご意見

中村桂子のちょっと一言

命を食べて生きている

投稿日:2018.02.07 ニックネーム:やっちゃん

深く知れば知るほど生命の仕組みの深さに驚きます。生き続けることを最優先する生命維持の仕組みは、動物にも植物にも共通です。水と光と土から栄養分を吸収する植物は、理想の生命体だと思います。野菜を食べる理由が分かります。生命を維持するために移動しながら栄養物を取り込む動物は、エネルギーを大量消費するため多様なエネルギー供給が必要です。食べ物に注意が必要な時代に入ったと感じます。安全だと思っていた水や土が変化し、魚・肉・野菜までも変わってしまえば、それを取り込むヒトも変わるのではないかと不安です。

お返事

投稿日:2018.02.09 名前:中村桂子館長

BRHの原点は「人間は生きものであり、自然の一部」というあたりまえのことです。食べることは生きることの基本ですから、ていねいに考えなければならないという気持は大切ですね。

1件中 1 - 1件目

考えをお聞かせ下さい。

ご意見はこちら

過去の書き込み

ページの先頭へ