カードを楽しみ、細かな内容はWEBで読むというユニークな組み合わせの季刊誌です。

2013年間テーマ ひらく 78号
77
78
79+80春
年刊号

 トークの中沢さん。生命の本質を問いたいという気持を共有する大切な仲間です。今回も豊富な知識を基盤に見せてくれる新しい視点に教えられました。サイエンティスト・ライブラリーの成宮周さんは、医師をめざす中で基礎研究の必要性を感じ、今は研究成果を医療につなげる活動中です。若手の活躍を伝えるリサーチは、原始細胞の分裂能獲得とカエルの変態です。変態に免疫が関わるという発見は魅力的です。(中村桂子)
<< 前の号へ 次の号へ >>

年間テーマひらく 1993年6月に開館したBRHは、20周年を迎えました。たくさんの方の応援で育ってきたと実感します。人間は生きものという基本に立ち、生きているとはどういうことかを考え、その知を社会に生かしたいと始めた活動です。小さな生きものたちの研究を通して考えてきた20年、館内の展示は歴史が刻まれ変わったと思いますが、空気は同じです。基本は変えずに変わる生きもののようにと思います。そして今年。成人としての新展開を願ってテーマは「ひらく」です。拓く、開く、展く。新しさと広がりを求めます。

BRHカード

ジャーナル記事のエッセンスが詰まったCDサイズのカード読み物
無料送付申し込み
※最新号からのお届けになります。

住所変更はこちら 送付中止はこちら
カードサンプルを見る

【2013年度発行予定】
79・80合併号:3月1日

BRHメールマガジン

毎月1、15日に生命誌研究館の催し、ホームページの更新情報、刊行物「季刊・生命誌」の情報などをお届けします。下記フォームよりお申し込み下さい。
BRHメールマガジン申し込みフォーム

生命誌年刊号

『ひらく』 生命誌年刊号 vol.77-80 中村桂子 編集

季刊「生命誌」77-80号の内容を一冊の本にまとめました。
付録:冊子(生命誌研究館20年のあゆみ、季刊「生命誌」のアーカイブ)
DVD(ドキュメンタリー 自然を知る新たな知を求めて)
(A5版変形サイズ・207ページ)
定価:本体2,300円+税
発行:JT生命誌研究館
発売:新曜社/発行日:2015.1.15
全国書店、研究館グッズコーナー及びこのホームページの通信販売にてお求めになれます。

2013 生命誌年刊号

  • 生命誌の広がり
  • 生命誌の広場

ページの先頭へ