生命誌ジャーナル35 2002年 冬号

カードを楽しみ、細かな内容はWEBで読むというユニークな組み合わせの季刊誌です。

2002 Biohistory's Theme 人間ってなに? 情報・脳・環境・精神から人間を考える 第1回 情報から人間を考える 第2回 脳から人間を考える 第3回 環境から人間を考える 第4回 精神から人間を考える 年刊号
 Talk −対話を通して−
心理学の新しい流れ−生態心理学 
佐々木正人
東京大学大学院情報学環学際情報学府・生態心理学教授
中村桂子 JT生命誌研究館・館長
ダーウィンのミミズ研究とアフォーダンス 
細田直哉
環境への適応論理と形づくりの論理 
倉谷 滋
理化学研究所 発生・再生科学総合研究センター・チームリーダー
 Research −研究を通して−
脳環境とのかかわりから生きものを見る
ヒューマノイド・サイエンス−ヒト知能の新たな理解を求めて 
浅田 稔 大阪大学工学研究科 知能・機能創成工学専攻・教授
コウモリと環境との対話−超音波を用いて 
松村澄子 山口大学理学部 自然情報科学科 生物科学講座・助教授
 Scientist Library −人を通して−
免疫とアレルギーのしくみを探る
−常識に合わない現象には未知の真実がある
 
石坂公成 ラホイヤ・アレルギー免疫研究所名誉所長

<< 前の号へ >> 次の号へ

ジャーナル記事のエッセンスが詰まった
CDサイズのカード読み物
カードサンプル 35号のカードのサンプルをご覧になれます。
サンプルはこちら
※年4回(5月、8月、11月、2月)刊行予定
※FlashPlayerのバージョン6以上が必要になります。見ることができない方はこちらからダウンロードしてください。
カードにだけついてくるおまけやBRH活動情報がたくさん!
  無料送付お申し込み ※最新号からのお届けになります。
バックナンバー一覧

生命誌年刊号

生命誌・年刊号2002「人間ってなに?」
生命誌年刊号2002「人間ってなに?」
2002年度にお届けした季刊『生命誌』を『生命誌年刊号2002』として1冊の本にまとめました。

年刊号の購入について
生命誌年刊号2002は、2007年12月をもって販売を終了しました。図書館などの多くの方にご利用頂ける公共施設には無料でお届けします。下記フォームよりご相談下さい。

『生命誌年刊号2002』申し込みフォーム

BRHメールマガジン
毎月1、15日に生命誌研究館の催し、ホームページの更新情報、刊行物「季刊・生命誌」の情報などをお届けします。下記フォームよりお申し込み下さい。

BRHメールマガジン申し込みフォーム

ご意見、ご質問
季刊「生命誌」へのご意見・ご感想はこちらから 

  • 生命誌の広がり
  • 生命誌の広場

ページの先頭へ