館内展示

エルマー・バイオヒストリーの冒険―鳥になったリュウ

期間:
2011. 12. 3 ~
場所:
2Fギャラリー

空を飛んでみたいと思っている男の子エルマー・バイオヒストリーは、物知りのシュレディンガーの猫に教わって、どうぶつ島でさまざまな動物に出会いながら進化をたどり、たった一頭残っていた恐竜を助けます。そしていっしょに空を飛ぶのです。どうぶつ島の自然を背景にクジラやサイ、ライオン、ゴリラなどさまざまな動物の写真やイラストで楽しく進化を考える展示です。せきつい動物の祖先が魚から両生類、は虫類、恐竜から鳥へ、もう一方でほ乳類へと進化する生命誌の物語を読みとって下さい。「エルマーのぼうけん」(ルース・スタイルス・ガネット作)は、エルマー・エレベーターが動物たちに捕らえられている子どものリュウを助けて空を飛ぶ世界中の子どもに大人気の童話。岡田節人名誉顧問の瑛夫人が制作なさった「エルマーのぼうけん」のみごとなジオラマがあなたをエルマー・バイオヒストリーとの冒険に誘います。
(原作者も気に入ったほんとうにみごとなジオラマです。是非見にいらしてください)

エルマー・バイオヒストリーの冒険―鳥になったリュウ

新着情報

ページの先頭へ