館内展示

愛づる・時 ~生命誌がひらく生きものの絵巻物語~

期間:
2004.4.6 ~2010.2.26
場所:
2Fギャラリー

21世紀、生命誌の大先輩として現代によみがえった蟲愛づる姫君は、DNAを基本とした生きものの研究に目を輝かせます。ここではじまる、「蟲(むし)愛づる」から「生命(いのち)愛づる」へとつながる全六巻の絵巻物語。カイコやカタツムリなど身近な生きものを見つめ、生きものの時-個体発生・進化・世代交代-をじっくり考えます。姫君と一緒にゆったり回廊をまわり、あなたの「愛づる」を見つけてください。いがけずたくさんの蝶が訪れ、次の世代が生まれ、自然にくらす様子を見せてくれました。そのうちの一コマをご覧ください・・・。

展示風景

全六巻の絵巻物語では・・・

新着情報

ページの先頭へ