館内展示

共生と共進化-時間と空間の中での生きもののつながり

期間:
2002.4.16~
場所:
2F ギャラリー(2004.4.3まで)/
1F エントランスホール(2004.4.6~2012.3.12)/
1F展示ホール(2012.3.13~)

約38億年前とされる生命体誕生から現在まで、生きものは途切れることなく続き、多様化してきました。多様性が生まれたのも、多様性が保たれているのも、生きもの同士のつながりがあってのことです。それを空間として見ると共生、時間軸にそって見ると共進化が浮かび上がります

昆虫と植物の関係を読み解くJT生命誌研究館の研究を中心に、細胞から地球まで、階層的にみる共生の展示です。

ご来館をお待ちしております。

共生と共進化-時間と空間の中での生きもののつながり

新着情報

ページの先頭へ