生命誌の広場

みなさんからのご意見

展示・映像について

スタッフさんのガイドに感動しました

投稿日:2019.07.27 ニックネーム:こや

NHKスイッチインタビューを見て、とてもよかったので本日訪問いたしました。
あいにくの天気のおかげ(笑)で人が少なく、展示ガイドのスタッフさんを独り占めでき、たくさん会話をすることができてよかったです。生物の不思議さ~研究の面白さがとてもよく分かるガイドをしていただき、ありがとうございました。たくさんの先輩生物の絶滅をも乗り越えて、今の私たちがあるのですね。細胞/DNAの歴史すごい!

1番印象に残った点ですが、チョウの脚には、メスにだけ味覚の感覚器があることに、とても驚きました。
高校の時の化学の先生が、大学の時に生物系の研究室にいて、
「生物の構造(酵素反応とか)はあまりによくできていて、誰かが設計したのではと思ってしまう。」
と言っていたのを思い出しました。
自薦淘汰だけでこうも合理的に進化するものだろうか。。?適応のためにこういう体でありたいという生物自身の意思が、(人間が道具を創り出すように)進化に反映されているのではと感じ(勝手な解釈ですが(^^;)、敬虔な氣持ちになりました。訪問してよかったです。よい時間いただき感謝です。
長くなりましたが、今後の益々のご活躍と発展をお祈りしております。応援しています。

お返事

投稿日:2019.07.30 名前:中村桂子館長

研究館へいらして下さったとのことありがとうございます。ガイドを楽しんで下さったことにもお礼を申しあげます。
情報ですと機械を通してでも伝わりますが、”思い”は人を通してしか伝わらないと思い、ガイドをしています。ちょっと内輪ぼめになりますが、研究館のガイド役は全員知識欲と生きもの好きの情熱があり、好評です。また是非お出で下さい。お仲間にも宣伝をお願いします

1件中 1 - 1件目

考えをお聞かせ下さい。

ご意見はこちら

過去の書き込み

ページの先頭へ