生命誌の広場

みなさんからのご意見

中村桂子のちょっと一言

自然の中のヒト

投稿日:2019.04.01 ニックネーム:mokukiti

お返事を頂き、有難うございます。
ヒトも自然の一部なのですから、他のすべての命と同じところに立って、自分も自然の一部なんだということを自覚し、何も壊すことなくまぁるくおさまっているのが一番良いと思います。が、残念ながらそうではない部分もあるでしょう,,,,
ヒトも自然の一部なのに、なぜ壊そうとするヒトが現れてくるのか、そうなるようになってそういうヒトが現れてくるというのならば、何のために?その先に答えがあるのか?ギモン、ギモン、ギモーン???なのですが、まずはヒトという生きものの事、他のたくさんの生きものの事をもっと知ることが大切ですね。知識として、感覚として。
またオープンラボに参加して勉強したいと思います。
自然は繊細ではあるけれど寛容でもあるので、はじくという意地悪はしないでしょう。ヒトの側が入り込めて無いだけ、自覚が出来てないだけ。かな?

お返事

投稿日:2019.04.03 名前:中村桂子館長

おっしゃる通り、「残念ながらそうではない部分」がどんどん広がっているのが今なのではないでしょうか。それをあたりまえと思わず、?をもつことが大事ですよね。

1件中 1 - 1件目

考えをお聞かせ下さい。

ご意見はこちら

最新のお返事

2019年05月14日
空海
2019年05月09日
せいめいのえほん
2019年05月08日
だんごむし
2019年05月07日
全体の命
2019年05月07日
曼荼羅と恐竜と

最新のお意見

2019年05月11日
空海
2019年05月08日
せいめいのえほん
2019年05月07日
だんごむし
2019年05月06日
全体の命
2019年05月03日
曼荼羅と恐竜と

過去の書き込み

ページの先頭へ