生命誌の広場

みなさんからのご意見

中村桂子のちょっと一言

この思いは、実は「怒り」だったかも

投稿日:2019.04.01 ニックネーム:まめ

私にも同じぎもんが・・。「そんなに富を独占しなくっても・・」「武器にそんなにお金つかわなくても、やりだすと際限ないじゃん。やめてくれ!」貧しい国や地域の子どもの教育や社会整備や産業の育成のために回せば、世界の紛争など激減するはずだ。そんな思いもアキラメ気分でしたが、明日からは「怒り」だ!・・静かな、そして持続するように。

お返事

投稿日:2019.04.03 名前:中村桂子館長

本当に心の底から怒りがわいてくるでき事・・・たとえば公人が平気で嘘をつくなど・・・が多いですが、ここは静かに、持続してが大切だと思います。自然に向き合いながらそれを続けるのは、お天道様は見ていらっしゃると思うからです。
怒りは忘れず、でも持続的にを御一緒に。

1件中 1 - 1件目

考えをお聞かせ下さい。

ご意見はこちら

最新のお返事

2019年05月14日
空海
2019年05月09日
せいめいのえほん
2019年05月08日
だんごむし
2019年05月07日
全体の命
2019年05月07日
曼荼羅と恐竜と

最新のお意見

2019年05月11日
空海
2019年05月08日
せいめいのえほん
2019年05月07日
だんごむし
2019年05月06日
全体の命
2019年05月03日
曼荼羅と恐竜と

過去の書き込み

ページの先頭へ