生命誌の広場

みなさんからのご意見

その他

生命誌絵巻

投稿日:2019.02.02 ニックネーム:野菜畑のどんぐり

生命誌絵巻について、私は5ヶ月前ころだったかな、里山のまりなという旦那さんの本を目黒区の図書館で借りてよみました。まりなさんという方が生物の学者だというのもしりました。少し読んで、この方に合いたいと思いながら読み進めると、お亡くなりになったことがわかりました。本の片隅に生命誌研だったかな、見つけて、検索して、ここを見つけました。私は、あの本は、里山暮らしのお勧め本だと勘違いして手に取りました。裏表紙には、ジャム等の加工品の写真があります。細胞の営みの生物(人間も)の世界の重要さを認識し始めています。

お返事

投稿日:2019.02.04 名前:中村桂子館長

「里山のまりな」をお読み下さったとのことありがとうございます。生命誌を考えるうえでの大切な友人であったまりなさんです。この本に御主人様がお書きになったことは私の思いと重なります。細胞を本当に生きているものとして捉えるまりなさんの考えを生かした細胞の部屋を充実させましたので是非生命誌研究館にいらして下さい。

1件中 1 - 1件目

考えをお聞かせ下さい。

ご意見はこちら

過去の書き込み

ページの先頭へ