生命誌の広場

みなさんからのご意見

中村桂子のちょっと一言

葉っぱの紅葉 蟷螂の黄葉 

投稿日:2018.11.29 ニックネーム:やっちゃん

 山々の紅葉がきれいです。今年は風台風の影響でイチョウの黄葉がちょっと寂しい気がします。が、街路樹や山のもみじの錦はやはり目を楽しませてくれます。
 葉っぱは何故、紅(黄)葉するのか。この歳になって、初めて知りました。冬を前に木々がリスク回避しているのだそうです。葉緑素が減り、赤や黄色の色素が見えてきた。茶色はタンニンの色。植物の自然適応は素晴らしい。葉っぱの変化に合わせてか、蟷螂も体色を変えています。鮮やかな緑から黄緑へ、さらに枯葉色まで。どうやって?昆虫は自分の色を変えることが出来るのですか?不思議です。

お返事

投稿日:2018.12.03 名前:中村桂子館長

今年は猛暑や台風による塩害などで紅葉があまりきれいでないところも多いとは言え、この季節の山々の変化は楽しいですね。紅葉のメカニズムを知ってワクワクしていらっしゃる様子がわかり、次の謎もまた楽しんでいただきたいと思います。

1件中 1 - 1件目

考えをお聞かせ下さい。

ご意見はこちら

過去の書き込み

ページの先頭へ