生命誌の広場

みなさんからのご意見

季刊生命誌について

季刊生命誌WEBフォームより

投稿日:2018.11.08 ニックネーム:orange

めずらしいタイプの、自己免疫疾患で苦しんでいます。新聞の記事で知り講演を聴かせていただきました。私のような人間が居なくなるよう、研究を続けてください。

お返事

投稿日:2018.11.08 名前:中村桂子館長

免疫は生きていることの複雑さを教えてくれる現象であり、研究はこれからも続けていかれると思います。生命現象の本質を理解して、それを病気の理解、更には治療につなげていくことは大切ですね。研究館は直接ヒトの研究はしませんが、基本を考えることは続けていきます。

お返事

投稿日:2018.12.05 名前:表現を通して生きものを考えるセクター・齊藤

声をお寄せいただきありがとうございます。当館の研究はヒト以外の生きものの基礎研究が中心ですが、取材では免疫学を含めさまざまな分野の方にお話を伺い、生きものであり自然の一部としての人の全体像を考えたいと思います。よろしければ、またお考えになったことをお聞かせください。

1件中 1 - 1件目

考えをお聞かせ下さい。

ご意見はこちら

過去の書き込み

ページの先頭へ