生命誌の広場

みなさんからのご意見

中村桂子のちょっと一言

RE:一体感

投稿日:2018.06.13 ニックネーム:ミッキー

昨日、ある大学の人工光合成研究の進捗を聞きました。文科省の支援プログラムでもあるらしいです。エネルギー危機対応のために重要な研究であるのは納得しますが、その中でポロっと出てきた話が驚きでした。原子炉廃炉処理の責任の所在は、400年間は企業が持ち、その後1万年は政府が持つらしいです。耳を疑いました。完全な責任逃れです。ひどい。

お返事

投稿日:2018.06.14 名前:中村桂子館長

エネルギーの問題は、面倒なことがたくさんありますね。人工光合成ができると本当にありがたいですが、一方で自然に行なわれている光合成を大切にする暮らし方を考えることも大切ではないかと思っています。森や林や畑や田んぼ・・・これらを上手に生かして暮らすというあたりまえのことですけれど。

1件中 1 - 1件目

考えをお聞かせ下さい。

ご意見はこちら

最新のお返事

2018年09月18日
おともだちになる本に
2018年09月18日
BRHメールマガジン vol.340 新着情報
2018年09月11日
BRH CARD 98号
2018年09月10日
RE:戦争反対
2018年09月10日
RE:戦争反対

過去の書き込み

ページの先頭へ