生命誌の広場

みなさんからのご意見

研究について

オオカマキリが誕生しました

投稿日:2018.05.08 ニックネーム:ピッピ

生命誌のみなさま こんにちは。

4月に入ると、庭ではオオカマキリの卵しょうから赤ちゃんが次々と生まれています。アリやクモが待ち伏せする中、懸命に脱皮する姿は感動的です。1つの卵しょうから2回、孵化することがありました。
大阪にカマキリさんはいますか。読者の皆さんはいかがでしょうか。カマをそろえて歩く姿はかわいらしいですね。嫌われがちな昆虫ですが、私は大好きです。生命誌の中で取り上げてもらえたら嬉しいです。
アゲハの幼虫がすくすく育ったり、キジが鳴く季節を楽しみたいと思います。大阪には、夏休みに行けたらと思います。

お返事

投稿日:2018.05.14 名前:中村桂子館長

この時期になると庭はムシたちで賑わいますね。今年はカマキリに会っていませんが、小ちゃいのに一人前の形をしているところがちょっと生意気で可愛いですね。キジが鳴く・・・どこにお住まいなのかしらと想像しています。

1件中 1 - 1件目

考えをお聞かせ下さい。

ご意見はこちら

過去の書き込み

ページの先頭へ