生命誌の広場

みなさんからのご意見

季刊生命誌について

フィッシュボーン錯覚はすごい。

投稿日:2016.12.05 名前:おりさん

研究館のみなさん、こんにちは。私が住む群馬県から見える浅間山は少しずつ白くなっています。冬のはじまりを感じます。
季刊誌90にあったフィッシュボーン錯覚は、6歳の息子と楽しみました。楽しくて何度も遊びました。2人だけで遊ぶのはもったいない気がして、普段よく遊ぶ幼稚園年長児5人と、私のママ友や、私たち親子のかかりつけの小児科医などの大人9人に、それぞれフィッシュボーンをなぞってもらいました。(なぞってもらったあとには種明かしをしています)幼稚園年長児は、5人中の4人が「でこぼこ!」と答え、1人は「すべすべ」と答えてくれました。ママ友や小児科医などの大人9人中8人は「でこぼこ」と答え、1人は「つるつる」との結果になりました。「すべすべ」と答えた年長児1人は指が細い児童でした。「つるつる」と答えた大人は小児科医でした。本当はもっとたくさんの人に調査をさせていただき、数字にしたいところですが、身近な仲間と楽しめました。ヒトの感覚は不思議ですね。楽しかったです。冬号を楽しみにしています。明日、来るかな♪

お返事

投稿日:2016.12.06 名前:中村桂子館長

大勢で楽しんでいただいている様子が眼に浮びます。このように活用していただくのが一番嬉しいことです。ありがとうございます。これからも楽しいものをと思っています。

1件中 1 - 1件目

考えをお聞かせ下さい。

ご意見はこちら

最新のお返事

2017年07月20日
惰眠、不亦楽乎
2017年07月20日
おだいじに
2017年07月13日
ヒントをありがとうございます
2017年07月03日
進歩から多様の進化へ
2017年06月30日
和まる

最新のお意見

2017年07月20日
惰眠、不亦楽乎
2017年07月19日
おだいじに
2017年07月08日
ヒントをありがとうございます
2017年06月30日
進歩から多様の進化へ
2017年06月28日
和まる

過去の書き込み

ページの先頭へ